【FGO】『ガッツギャンブル』景清vs景清「景清は死なず!」鎌倉イベント高難易度【悪戯子天狗の遊戯】攻略

【Fate/Grand Order】
 重複ガッツに、スキルのリチャージが最速4。さらにガッツするたびに「復讐の怨念」状態が付与され宝具威力が増していく。これは…決まりだな…。新しいガッツギャンブル要員は…君に決めた!
 という訳で今回攻略していくのは、「いざ鎌倉にさよならを~Little Big Tengu~」通称、鎌倉イベントの高難易度クエスト『悪戯子天狗の遊戯』。
平景清にイベント特攻が付いているので、試し切りには丁度良いですね♪
1つだけ残念なのが、相手も景清なので、宝具で強化解除されてしまう点。
このクエストでは単騎運用の場合、ガッツ連打からの復讐の怨念フルチャージ宝具連発、という景清の理想的な流れができません。一度試してみたかったのですが、それはまた次の機会ということで。
 さて、編成は景清疑似単騎。take数は62回でした。まさかのQP不足に陥り、スキル強化や聖杯未使用と育成が十分ではありません。なのでまだまだつよくなるポテンシャルは秘めています。もう大分出回ってますが、景清の使用感は結構尖っています。簡単に使用するなら、クリティカル運用がベスト。ガッツからの宝具運用はロマンを求める方向け。素のステータスが高いので、色々な所で活躍させれそうですね♪
 そろそろ鎌倉イベントも終わりですが、次はバレンタインでしょうか。
あと、このイベントでとれる鬼一法眼はスカスカシステム対応の周回要員なので、是非ゲットしておきましょう!