牌の鳴き方-取り出し方 – 彼女もシビれる麻雀テク講座

☆麻雀ファン必見!女流プロ対局や名人戦から人気女流雀士のグラビア動画まで、あらゆる麻雀番組を大量配信中!チャンネル限定の麻雀ライブ配信も!

★麻雀番組を家中どこでもタブレットで見るなら!

★MONDO TVを見るなら、スカパー単チャンネル契約がお手軽!今なら毎月540円!2週間お試し体験も!

▼彼女もシビれる麻雀テク講座

配牌の取り方→
理牌(リーパイ)の仕方→
牌の切り方→
リーチのかけ方(1)→
リーチのかけ方(2)→
牌の鳴き方-取り出し方→
牌の鳴き方-対面からポン→
小手返し(1)→
小手返し(2)→
小手返し(3)→

▼モンド麻雀対局本編(無料)はこちら!

▼役満動画・名対局集はこちら!

▼麻雀・プロ雀士のバラエティ動画はこちら!

▼他にも麻雀動画がもりだくさん!

~牌の鳴き方-取り出し方~
「ポン!」「チー!」「カン!」と発声が伴い、また他人の順番を遮ったりもするため、 鳴きはゲーム内で非情に目立つ動作です。
麻雀は4人でやるゲームですが、この時ばかりは全員の視線が一点集中! ドラをポンなんてした日には、和気藹々とした卓上が一瞬で凍りつき、 親の仇を見るような眼で凝視されるのは間違いありません。
そんな時に、焦って牌をこぼすなどアタフタしてしまうのは非情にマズイ! スマートに牌をさばいて、何事も無かったかのようにCOOLに切り抜けよう!
まずは牌の取り出し方をレッスン!基本はターツ(メンツの元となる2枚の牌)を取り出して手牌の右に置くだけです。 横並びの牌を取り出すときは簡単ですが、離れた牌をつかむときにちょっとしたテクがあります。
1牌ずつ取り出すのは、時間がかかる上にちょっと見栄えも良くないので、スロー映像(2)のように1牌目を親指と中指で取り出し、そのまま2枚目を、手に持っている1枚目と親指で挟むように抜き出す流れで連続で2牌をつかみます。あとは「小手返し」の要領で、手の中で牌を横並びにして手牌の右に持っていきます。
しっかりと理牌をしていれば、ターツが離れていることはあまり多くありませんが、配牌直後などで手牌の整頓が出来ていないときに有効です。

~彼女もシビれる麻雀テク講座~
その昔中国で生まれた麻雀は、時代と共に日本を含めた世界へと普及し、北京オリンピックでは、なんと公開競技として実施が検討されたと言われており、いまや麻雀はワールドワイドに老若男女問わず楽しめるゲームとしての地位を築いています。
日本でも、元々は仕事帰りのおじさんの遊びというイメージが強かったですが、最近では巷の雀荘に足を踏み入れると、そこには女子大生やOLさん、さらにはかわいい女性店員が接客してくれる、なんてことがめずらしくありません!そんな彼女たちにアプローチするべく、ちょっとした麻雀のしぐさで胸キュンさせるテクニックを伝授!牌の切り方やリーチのかけ方など、デキル奴の牌さばきや心構えを身に付けましょう!

===麻雀動画の新着UP情報を発信中!======================

【Facebook】
【Twitter】

tjmdmjapp014a