【麻雀】RMU・2022前期クライマックスリーグ1日目【1回戦のみ】

※本放送は1回戦まで無料でご視聴いただけます。2回戦以降をご覧になりたい方は

よりご視聴ください。(メンバーシップ限定配信となっております。)

「麻雀プロ団体LIVEチャンネル」のメンバーシップ登録はこちら

クライマックスリーグとは、令昭位戦B1リーグ上位者が令昭位戦Aリーグ入りを目指して現Aリーガーに挑戦するリーグ戦です。

・2022前期クライマックスリーグ規定
リーグ戦は全10回戦の2日制。
初日は8名の総当たりで5回戦、2日目は6~7回戦は奇数・偶数順位で行い、
8~10回戦上位4名にて3回戦を行い順位を決定する。
時間打ち切りは、7回戦までは80分+1局とし、8~10回戦と新決勝方式は無制限とする。
なお、得点はすべて持ち越しとし、Aルールを採用する。

令昭位戦Aリーグに昇級できるのは、令昭位戦B1リーグを優勝したA級ライセンスまたは、クライマックスリーグで優勝をしたB級ライセンス保持者のみ、という狭き門です。
果たして今回は令昭位戦Aリーグに昇級者がでるのか?是非最後までご覧ください

【対局者】
湯澤栄鎮(B1リーグ1位)
武則輝海(B1リーグ2位)
筒井七夜(B1リーグ3位)
松ヶ瀬隆弥
谷井茂文
多井隆晴
阿部孝則
藤中慎一郎

【実況】
だてあずみ。
茶木康志

【解説】
小川光
嶋﨑究