萩原聖人、マージャン不調は映画のせい?「オバカミーコの呪いだ!」 主演・須田亜香里はフォロー「私は幸運の女神」 「劇場版・打姫オバカミーコ」アンコール上映初日舞台あいさつ

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の萩原聖人さんが4月23日、東京都内で行われた映画「劇場版・打姫オバカミーコ」のアンコール上映初日舞台あいさつに、主演の「SKE48」須田亜香里さん、百合沙さんと登場。撮影の裏話というトークテーマに、「この作品をやったらめっちゃマージャンの調子が悪くなった」と冗談めかして明かし、会場の笑いを誘っていた。

 映画は、片山まさゆきさんのマンガ「打姫オバカミーコ」を実写化し、2020年9月からABEMAプレミアム限定で先行配信されたシリーズ5話を劇場版用に再編集。天然キャラに加えて腕前に問題アリの女流雀士・丘葉未唯子(おかばみいこ、須田さん)がかつて最強雀士といわれながらマージャンと決別した波溜晴(なみだめはる、萩原さん)と最強ライバルに挑む姿を描く。須田さんは映画は初出演にして初主演となる。

####
#萩原聖人 #須田亜香里