ARCHIVES
TAGS
自由民主党 下関支部 執行・拡大役員会 1/9
100109jimin.jpg

第四選挙区支部長 衆議院議員 安倍晋三氏出席の下、新春役員会議を開催。拡大役員会開催日時(2/14)並びに22年度活動方針について意見交換した後、安倍晋三衆議院議員より国政報告並びに本年度の展望についてお話頂きました。

◎昨年度衆議院選挙得票分析 小泉郵政選挙における獲得票は自民3250万票・公明100万票民主2500万票・共産500万票、昨年は自民2750万票・公明70万票民主3350万票で自民党は16%票を減らし60%議席を失った。小選挙区制度の効能を充分精査して7月の参議院選挙に向けて努力して参りましょう。

◎日米安全保障条約 その5・6条に米国の日本防衛義務と日本の基地の提供義務 が規定されている。鳩山首相の『駐留なき安保』主張は条約の根幹にマッチしない発言。『対等な関係主張』は相互防衛義務を念頭に入れなければならない。諸外国への在留邦人救出も現地が危険な地域と看做されれば自衛隊機は出動出来ず、米国にお願いすることとなる。国民の命と財産を守る国家の責任を全うする為の戦略が描かれていない。

◎天皇陛下政治利用や国民への直接給付等を引合いに、民主党の議会軽視・幹事長優位の政治姿勢は共産国の書記長優位政治体制に通じるもので日本にはそぐわないのでは等話されました。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<支部H21年会計監査 | 執行役員会・拡大役員会 7/25 >>