ARCHIVES
TAGS
自由民主党 山口県連セミナー 10/26
古賀誠 自由民主党 選挙対策委員長をお招きして、「政局所感」と題しお話頂きました。

81026koga.JPG

衆議院議員解散の時期へのメッセージ取材に集まった報道陣には、「今日の話を聞いて、総選挙先送り論と言われると思うが、それでいいと思う。現在の状況では、株安、円高、そして景気浮揚策を明確にすることが第一義である。株安には積極的介入を、円高には金利の引き下げを行うなどして現状を乗り越える事が先決だ。」と選挙対策委員長として語られました。又、昭和15年生まれの御自身の人生を省みて、「戦後日本は食べる物も着る物も無い状況下でも、地域の助け合いで、心豊かに暮らせることが出来た。今日、増大する自殺者、親族を傷つける事件等を見るにつけ、豊かな心を取り戻すことが肝要だ。」等力強く述べられました。

81026hayashi.JPG

81026abe.JPG

講演に先立って、県内選出の衆参国会議員の先生方より、現状認識と共にご挨拶を頂きました



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<支部 拡大役員会 11/5 | 林芳正 参議の初入閣に沸く 8/1 >>